Category Archives: VR JAPAN

劇場版「仮面ライダーエグゼイド」「宇宙戦隊キュウレンジャー」製作会見が360度動画で公開

201706231514467000

株式会社360Channelは、同社が運営する360度動画配信サービス「360Channe」の映画紹介チャンネル「Pick up Cinema」にて、『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲』の製作発表会見の360度動画が6月23日より配信します。 テレビ朝日系列より放送中の平成仮面ライダーシリーズ第18作目「仮面ライダーエグゼイド」と、スーパー戦隊シリーズ第41作目「宇宙戦隊キュウレンジャー」の劇場版が8月5日に同時上映されることが決定しました。 本映画の上映に先駆け、6月5日に行われた製作発表記者会見の様子を360度動画にて配信されることが発表されました。 ・「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」、「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」 製作発表会見 本会見が行われた多摩六都科学館は、劇場版エグゼイドの舞台となる「VR空間」と、劇場版キュウレンジャーの舞台となる「大宇宙」の世界観が伝わるよう、1億4000万もの星を映し出すなど迫力ある映像を表現できる巨大プラネタリウムで開催されました。 告知映像の後には、2作のキャスト陣や監督らの映画についてのトークが行われています。 動画の概要 ・チャンネル:Pick Up Cinema・動画:「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」、「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」 製作発表会見・動画URL:https://www.360ch.tv/videoview/507 なお劇場版エグゼイドには、PlayStation VRをモチーフとした変身キーアイテム「幻夢VR」が登場します。VRの世界でどのような戦いが描かれるのか注目したいところです。 (参考)プレスリリース Mogura VR

北米PSVRソフト月間DL数1位の『Farpoint』日本発売 PSVR専用ガンコントローラーも同時に!

201706231401705000

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは22日、5月の北米PSVRダウンロードランキングにて『Star Trek:Bridge Crew』、『Job Simulator』、『バットマン:アーカムVR』といった人気タイトルを抑えて1位を獲得したVRFPS『Farpoint』の日本販売を開始しました。 また、合わせてPlayStation VR専用ガンコントローラー「PlayStation VR シューティングコントローラー」を6月22日より発売しました。 本ガンコントローラーは、持ち方や狙いを定めている場所がそのままゲームに反映されるため、ゲーム内の標的を現実で狙うかのような直感的な動きで行えるため没入感をより高めます。 https://www.youtube.com/watch?v=XK5y9Q9zr0c 『Farpoint』は、突然発生したワームホールに吸い込まれてしまい、赤い砂に覆われた未知の惑星へと辿り着きます。プレイヤーは、襲いくる生命体との戦いを繰り広げながら、離ればなれになった研究者「エヴァ」と「グラント」を探し出して、惑星から脱出することが目標です。 惑星を探索する中では、ショットガンやスナイパーライフル、ロケット弾などの武器を入手することが可能です。状況に応じて武器チェンジすることで戦略性を楽しむことができます。 同ゲームは、本ガンコントローラーに対応しており、ソフト単体でもプレイが可能です。 https://www.youtube.com/watch?v=BPpFG2Q_V2I また、VRホラーFPS『The Brookhaven Experiment』にも対応。暗闇の中襲い掛かってくるモンスターたちを撃退していくゲームとなっています。 ・【HTC Vive】VR×暗闇×怪物 Vive最恐シューター『The Brookhaven Experiment』レビュー 『Farpoint』概要 商品名称:『Farpoint』ジャンル:シューティング対応機種:PlayStation4PlayStationVR:必須発売日:2017年6月22日(木)価格:5,900円+税、ダウンロード版販売価格:5,900円+税、PlayStationVR シューティングコントローラー同梱版 8,900円+税CERO:D(17才以上対象)発売元:株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント PlayStation VR シューティングコントローラー 対応機種 PlayStation4 VR専用 発売日 2017年6月22日 価格 5,980円+税 Mogura VR

最年長プロ棋士 加藤一二三氏、現役引退の日を360度動画で公開

201706231643109000

最年長プロ棋士である加藤一二三氏。彼の63年間の現役生活にピリオドを打つことになった日の様子を撮影した360度動画が6月23日より公開されました。360度動画配信サービス提供する360Channelにて視聴可能です。 本動画では、元名人であるプロ将棋棋士「ひふみん」こと加藤一二三・九段(77歳)の引退をかけた対局を取材しています。加藤九段は、14歳7ヶ月(当時の史上最年少記録)でプロ入りを果たし、「神武以来の天才」と称された人物です。 42歳で初めて名人を獲得し、通算のタイトル獲得期数は計8期。近年は、テレビのバラエティー番組にも多数出演し、幅広い層から人気を集めています。 今回の対局は6月20日に東京都渋谷区の将棋会館で行われました。結果は、加藤九段の敗退となり、史上最年長棋士の引退が決定。 現場には20社50人の報道陣が詰めかけましたのですが、対局後に行うインタビューや対局を振り返る感想戦を行わないという異例な事態となりました。 視聴時間は約5分ほど。緊張感高まる対局開始時の様子や、対局終了後に急遽開かれた将棋連盟による会見を360度動画で体験することができます。 本動画が第1弾となった「ニュースやネットで話題のあの人・あの現場」チャンネルでは、テレビのニュースや新聞、SNSなどで注目されている現象・人・場所を360度カメラで取材していくとのことです。 なお360度動画を活用した取り組みとして、NHKは過去に覚醒剤所持、使用の罪で逮捕された田代まさし氏の1日を追った360度動画「A Day Of 薬物依存症 田代さんの一日」を公開しています。 (参考)VR ひふみん引退の日 Mogura VR

VRの中の部屋をゲームのグッズで装飾 SteamVR Homeに導入

201706231929607000

現実の部屋と同じようにVRの中の自分の部屋を自分の好きなように飾り付けることができたら、VRの中の「部屋」はより、そこに長く居たいと思う空間になるかもしれません。 Valveはベータ版が開始されたSteamVR向け起動インターフェースであるSteamVR HomeにSteamVR Collectibles(以下、Collectibles)という仕組みを導入しました。 Collectiblesにより、自分自身のバーチャルスペースを飾ることや、自身のアバターの装飾などに利用ができるバーチャルグッズを追加しました。 ValveはVRタイトルの開発者と連携して 次の対応VRタイトルとバーチャルグッズを作成しました。 ・Job Simulator・Fantastic Contraption・Space Pirate Trainer・Audioshield・The Gallery – Episode 1: Call of the Starseed・Arizona Sunshine・Onward・AirMech Command・Serious Sam: The Last Hope・Hover Junkers・The Lab・Dota 2 実績システムの将来像 SteamVR Home Beta(ホーム)はパソコンで言うところの「デスクトップ」のようなSteamVRの起動インターフェースです。Valveは、このホームに豊かなカスタマイズ性とインタラクティブな機能をさらに追加していくと同時に、いわゆる「実績」システムの将来像になるとしています。 SteamVRのニュースページで発表された今回の報道で、Valveは「VRタイトルの”オーナーシップ(保有)やプレイタイム”などに基づいてアイテムが授与される」と述べています。現在のSteamにもトレーディングカードシステムなどがありますが、同様にSteamでリリースされているVRタイトルを進めるをこなすことで報酬として配布するとのことです。 またValveのリアルマネーを使ったCommunity Marketでは、ホームのための販売用アイテムが既に用意されているとのこと。 Valveのバーチャルグッズの発端 Valveが無償で配布しているVRコンテンツである『The Lab』にも様々なバーチャルグッズが実装されており、HTC Viveの発売以降、ValveのVRコンテンツの特徴でした。そのバーチャルグッズの一部はホームにも移植されています。Collectiblesは初期のものは静止しているものが多いですが、『Fantastic Contraption』のNekoのおもちゃなど、インタラクティブにすることは可能なものもあります。 バーチャルグッズの価値 バーチャルリアリティのグッズは、ゲームプレイの実績を見ることができる非常に面白いアイデアです。Valveは欲しいアイテムがあるが、プレイに時間を費やしたくないものに関してはCommunity Marketで商品を購入することができるようになるとしていますが、その金額は実績解除の難易度に応じて決まるとしています。 今後、無限にコピーができてしまうデジタル商品の、妥当な価値を保持する方法など。将来のバーチャルグッズを巡った経済がどのようになっていくか、などの疑問が出てくることになるでしょう。 今回の追加は第1弾とのこと。今後も対応VRタイトルが追加されていくことが期待されます。 (参考)SteamVR Home Gets Virtual Collectibles, an Intriguing Glimpse at

HTC Vive、アメリカでは家電量販店や小売店のオンライン販売に拡大

HTCは、ウォールマートやベストバイでのオンライン販売を拡大することを発表しました。 HTC Viveのオンライン販売の拡大 HTC社はウォールマートやベストバイなどのオンラインショッピングサイトでの販売を拡大することを発表しました。 オンラインでの価格に変更はないとのことです。 HTC社の副代表Dan O’Brien氏は公式ブログにて「HTC Viveを含むHTC社の製品はウォールマートやベストバイなどのオンラインショッピングを通してさらに販売を伸ばすつもりです。オンライン販売を拡大することでさらに多くのお客様にHTC Viveを届けることができると思います」とコメントしています。 また、現在新しくHTC Viveを購入した人に対して、人気SFシリーズ『スター・トレック』のVRゲーム『Star Trek Bridge Crew』が無料で利用できるようになるサービスも行われています。 『Star Trek: Bridge Crew』は4人同時にプレイできるゲームで、連合軍の宇宙船「Aegis」に乗車するパイロットとなりって宇宙を冒険することができます。 (参考)HTC Expands Vive Sales Online To Best Buy, Walmart And Othershttps://uploadvr.com/htc-online-sales-best-buy-walmart/ (英語) HTC 公式ブログ https://blog.vive.com/us/2017/06/19/htc-vive-dials-up-retail-expansion-across-bestbuy-com-and-other-online-retailers/ Mogura VR

【PSVR】『サマーレッスン』新作が発売 アリソンと神社レッスンやスイカ割り!DLC内容なども公開

バンダイナムコエンターテインメントは、Playstation VR(PS VR)専用タイトル『サマーレッスン』の新作『アリソン・スノウ 七日間の庭』のダウンロードコンテンツと追加コンテンツの情報を公開しました。 https://www.youtube.com/watch?v=2JicmQ8aD1M 『サマーレッスン』は、VR内で女性キャラクターとコミュニケーションを楽しむことができる「癒やし」をテーマとした「VRキャラクター体験」コンテンツです。 先日、MoguraVRは『サマーレッスン:アリソン・スノウ 七日間の庭』の「デラックス版特典&早期購入特典」について紹介しました。 今回の情報公開では「追加体験パック」と「衣装&シチュエーション シリーズ」のDLCが明らかになりました。 DLC「追加体験パック」 アリソン・スノウ 夏空の歌声 『アリソン・スノウ 夏空の歌声』は、日本文化を学ぶ一環として、アリソンと共に神社の見学に出かけることに。一通り見学をした後、アリソンが得意なギターを間近で演奏してくれるという内容です。 縁側の国際交流 『縁側の国際交流』では、アリソンが近所の人に英語を教えてくれるよう頼まれ、あなたに授業用のクイズの実験台になってほしいと頼まれることになります。 本体験パックには、上で紹介したイベントのほかにも、それぞれさらに1つずつ追加のイベントが収録されており、さらに追加の服装も用意されているとのことです。価格は各1,490円(税込)。 衣装&シチュエーション エクストラシーン 応援編 アリソンがホームステイしている家は、アメリカで知り合った日本人の友人宅。その友達が学生時代に入っていたチアリーダー部の衣装が実家に置きっぱなしなっている存在を知ったアリソンは……。 エクストラシーン スイカ割り編 近所からスイカをもらったとアリソンから電話を受けるあなた。日本文化の1つとしてスイカ割りをアリソンに教えてあげることになります。 「衣装&シチュエーション」DLCはキャラクター連携に対応しており、『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム』および『サマーレッスン:宮本ひかり コレクション』でも同じ衣装が利用可能とのこと。価格は各1,180円(税込)。 追加コンテンツ4つと特典テーマが収録された「デラックス版」 『サマーレッスン:アリソン・スノウ デラックス版』は、今回紹介した4つのDLCと本編がセットになっています。 デラックス版には、アリソンのSDキャラクターが歩き回るアニメーション付きPlayStation 4テーマが特典として収録されています。BGMはPVで使用されている主題歌「Here I Am」のアレンジバージョンです。 デラックス版特典は『サマーレッスン:アリソン・スノウ デラックス版』を予約購入者、および配信後の購入者が対象となります。また、『サマーレッスン:アリソン・スノウ DLCセットパス』(後日配信される4つの追加コンテンツがセットになったパス)の購入でも入手可能です。 『サマーレッスン:アリソン・スノウ 七日間の庭(基本ゲームパック)』および『サマーレッスン:アリソン・スノウ デラックス版』は現在PlayStation Storeで配信中です。 製品情報 製品名 ・サマーレッスン:アリソン・スノウ 七日間の庭(基本ゲームパック)・サマーレッスン:アリソン・スノウ デラックス版( 「七日間の庭」追加コンテンツ4点を含む) 対応プラットフォーム PlayStation VR 発売日 2017年6月22日 価格 ・基本ゲームパック